ブログ

Blog

ポッコリお腹に効かせるには

2018.10.04

ぽっこりお腹に効かせるトレーニングはクランチやレッグレイズ、サイドベントなどがあります。

ですが、ほとんどの方がお腹に効かせると言うのは、「効かせる=引き締めたい」だと思います。

お腹に効かせるには最初に述べたトレーニングですが、引き締めるには、引き締めたい筋肉のみに直接アプローチするだけでは期待の出来る効果は出ません。

では引き締めるにはどうしたらいいか?

そのポイント2つ

❶体質をかえる!
基礎代謝を上げて痩せやすく、太りにくい身体にする

❷アプローチする部位
基礎代謝は筋肉量が増えるほど高くなります。

つまりお腹だけでなく脚、背中、胸などの大きな筋肉を鍛えることで代謝が上がりやすくなり日常の消費カロリーが増え、

結果お腹周りの脂肪も落ちやすくなります。

また、大きな筋肉を鍛える為には
おのずと大きな負荷を掛けても姿勢を支える必要があります。
つまりターゲットにしている筋肉以外にも刺激が強く入るのです。


逆にこれらの筋肉が衰えると姿勢は崩れ、お腹がぽっこり出やすくなってしまいます。

ぽっこりお腹を少しでも改善したい人は、正しく効果的に筋肉を鍛えられるパーソナルトレーニングをおすすめします。